インテリアグリーン!初心者でも簡単に育てられる観葉植物を紹介!!

インテリアアクセサリー




こんにちは!Kanaです。

初心者でも簡単に育てることができる観葉植物を育ててみたいと思いませんか?耐陰性と耐寒性、乾燥に強いものだけを選ぶように紹介していきます。

1ページ目には、シェフレラ、パキラ、フィカス・エラスティカ、ユッカ、コロカシア、サンセベリア、モンステラについて・・・。

2ページ目には、ハートカズラ、ヘデラ・ヘリックス、ポトス、ワイヤープランツ、アンスリウム、スパティフィラムについて・・・。

3ページ目では、アガヴェ、アロエ、サボテン類、シぺラス、アスパラガス、プテリス、カジュマル、シュロチクについてを解説しますね(^▽^)/

今回は、『インテリアグリーン!初心者でも簡単に育てられる観葉植物を紹介!!』と題して紹介します。




初心者でも簡単に育つ観葉植物たち

シンボルになるグリーンには、シェフレラ、パキラ、フィカス・エラスティカ、ユッカの4種類をあげます。

葉に特徴があるグリーンには、コロカシア、サンセベリア、モンステラの3種類をあげます。

シェフレラ

シェフレラは、ウコギ科です。原産地は、台湾や中国南部です。

耐陰性があり耐寒性もあり乾燥にも強いです!!

直立した茎に、手のひらのような葉をつける植物です。

成長が早く、大きく育ち、寒さにも強いので初心者に向きます。

水やりは、鉢土の表面が乾いたら与えます。冬場は、乾きにくくなるので、水やりは控えめに!!

冬越しは、0℃程度でも耐えるが、霜には当てないようにしてください(o^―^o)ニコ

 

パキラ

パキラは、アオイ科です。原産地は、熱帯アメリカです。

耐陰性があり耐寒性は普通で、乾燥には強いです!!

南国気分を感じさせる、すらっとした茎に手のひらのようなかわいらしい葉を茂らせた生命力あふれる植物です。

日陰に置きすぎると育ちが悪くなります。

水やりは、春秋は、白く乾いてからあげ、夏は毎日、葉水にも与えて下さい。冬は、乾かし気味で管理してください(o^―^o)ニコ

冬越しは、5℃以上必要になります。

フィカス・エラスティカ

フィカス・エラスティカは、クワ科です。原産地は、熱帯アジア(インド北部~マレー半島)。

耐陰性があり耐寒性もあり乾燥にも強いです!!

葉は、革質感があり、艶もあります。

どんな環境でも比較的なじみやすいのでインテリアグリーンに向いています。

水やりは、春秋は、鉢土が乾いてからあげ、夏は毎日たっぷり与えて下さい。空気が乾燥する場合は葉水にも与えてくださいね(o^―^o)ニコ

冬越しは、0℃程度でも耐えるが、霜や雪には当てないようにしてください(^▽^)/

ユッカ

ユッカは、キジカクシ科です。原産地はメキシコ(北米~中米)。

耐陰性があり耐寒性もあり乾燥にも強いです!!

ユッカの仲間は、南北アメリカ大陸の乾燥地帯を中心に分布しています。

丸太のような太い幹からシャープな葉が芽吹くのが特徴です。

育てるのが簡単なので初心者におすすめです(^▽^)/

水やりは、春から秋は、鉢土が乾いてからたっぷり与え、冬は乾かし気味で管理して下さい!

冬越しは、耐寒性があるので越せます。水やりは控えめで。

コロカシア

コロカシアは、サトイモ科です。原産地は、インド(東部)~インドシナ半島です。l

耐陰性があり耐寒性もあり乾燥には普通です!!

エキセントリックま黒い葉がとても魅力的です。

日当たりがいいところで育てると黒くなり、半日陰で育てると濃いグリーンに変化します。

カメレオンみたいで面白いですよね(^▽^)/

水やりは、春から秋は、鉢土が乾いてからたっぷり与えます。冬はやや乾かし気味にするが、乾燥には弱いので水が切れないように注意しましょう!!

冬越しは、0℃でも育ちます。

サンセベリア

サンセベリアは、キジカクシ科です。原産地は、熱帯アフリカです。

耐陰性はない耐寒性は普通乾燥には強いです。

これは、マイナスイオンを放出することで話題ですよね(^▽^)/

ヒーリング植物として人気があります。

 

水やりは、乾燥には強いが、春~秋の育期に根をのばすために、鉢土が乾いたらたっぷり上げましょう。冬の休眠期は完全に乾いたら与える程度でいい。

冬越しは、品種によって変わります。

モンステラ

モンステラは、サトイモ科です。原産地は、熱帯アメリカです。

耐陰性があり耐寒性もあり乾燥には普通です!!

すらっと伸びた茎に、深い切れ込みが入っていたり、卵形の穴が空いた葉が個性的な植物です。

エキゾチックで南国の雰囲気が感じられます。

初心者でも育てやすいです。

水やりは、春~秋は鉢土が乾いたら、夏は毎日与えましょう。冬は乾かし気味にしましょう。

冬越しは、凍らない場所ならいいです。雪や霜には注意しましょう。




次のページでは、つる性の特性を持ったグリーンは、ハートカズラ、ヘデラ・ヘリックス、ポトス、ワイヤープランツの4種類をあげます。

花も美しいグリーンは、アンスリウム、スパティフィラムの2種類をあげます。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました