キッチン種類と特徴は何?3つのスタイルと7つの配列の型を紹介‼

キッチン




こんにちは!Kanaです。

女性なら誰でも憧れをもつ素敵なキッチン!あなたはどんなキッチンに憧れを持ちますか?シンプルで使いやすいキッチンや海外ドラマに出てくるような素敵なキッチン。どれも素敵だけど、いったいどれだけの種類があるのか気になりませんか?

コンパクトなキッチンが使いづらいとは限らないし、広いキッチンが効率よく作業できるともいえません。キッチンでの行動や行為を考えていくと調理、収納、配膳、後片付けをするスペースがどれくらい必要なのか?あなたにとって使い勝手の良いキッチンを探して見ませんか!?

今回は、『キッチン種類と特徴は何?3つのスタイルと7つの配列の型を紹介‼』と題して紹介します。




3つのスタイルの違いって何?

キッチンには大きく分けて3つのスタイルに分かれます。クローズドキッチン、オープンキッチン、セミオープンキッチンです。

では、キッチンのリビングとダイニングとの空間のつながりから3つのスタイルについて紹介していきます。

クローズドキッチン

ドアなどで完全にリビング、ダイニングと独立された空間として設けられたキッチンのことをいいます。

調理作業専用の空間として乱雑でも他人の目にふれず来客時にあわてななくて良く、調理中の煙や臭いが他の部屋に流れることがないというメリットがあります。他にも、オープンなキッチンと比べて壁面が多いため収納量を確保できる。

デメリットとして、家族との交流が計ることができづらく、孤独感があるので、小さなお子さんのいる人には向かないといえます。

クローズドキッチンは、料理に専念できるスタイルであるので、料理好きで子育てから解放されつつある人、機能性を重視したい人には適したスタイルであるといえます。収納扉や調理台、コンロなどのデザインで明るい空間になるように工夫する必要があります。

オープンキッチン

リビングやダイニングとの間にドアなどの間仕切りがない一体型の空間として設けられたキッチンである。

ダイニングとの動線が短く、サービスしやすく、手伝ってもらいやすいスタイルです。コミュニケーションがとりやすく、孤独感が少ない。広がりがある空間になることがメリットとしてあげられます。

デメリットとして、ダイニング側からキッチンがまる見えになり、乱雑さや見せたくないところまで見えます。煙・臭いがダイニングへ行きやすい。クローズドキッチンより収納面がとれない、お客様のおもてなしの食事には向かないことなどがあげられる。

カジュアルなライフスタイルを好む家庭に向いているといえるのではないだろうか。オープンスタイルならダイニングテーブルやチェアのデザインをそろえたりする楽しみがあります。

セミオープンキッチン

リビングやダイニングの間に腰下に軽い仕切りがあり、上部はつながっている空間として設けられたキッチンである。一部はオープンであるがキッチンがまる見えになることはない。クローズドキッチンとオープンキッチンとの中間的な存在といえます。対面式ともいわれています。

仕切り部分をカウンターとして、調理しながら家族とのコミュニケーションをとることができる。吊戸棚など収納スペースを多く取りたい人に向いています。乱雑さなど手元や足元がリビングから見えにくいので、オープンキッチンほど常に見た目を気にする必要がない。煙・臭いなどオープンキッチンより漏れにくい。

デメリットは、壁や収納を設置する分だけ開放感がなくなっていく。カウンターへは回り込んで配膳する必要がある為テーブルまでの動線が長くなる。子供のようすが見えずらい、クローズキッチンほど煙・臭いが漏れないわけではないことがあげられます。

キッチンの配列の型は?

キッチンのレイアウトは広すぎても、狭すぎても効率が悪くなります。使い勝手の良さ、ダイニングとの関係性もポイントとなります。

キッチンは、冷蔵庫、シンク、調理台、コンロの動線に注意してレイアウトしていくと使いやすいキッチンになります。

キッチンを考える時に、一番大切になるのが作業のしやすさになります。キッチンは動きまわることが多いので作業効率によって大きく変わってきます。

キッチンのレイアウトには以下の種類があります。

●横方向の動きは大きいが作業しやすい1列型

●2人での作業が分担しやすい2列型

●比較的に短い動線で作業できるL型

●複数だとぶつかるが1人の作業には向いているU型

●流し台や調理台を島のように配置するアイランド型

●作業面の一部が半島のように突き出しているペニンシュラ型

●調理側と食事側で対面できるカウンター式

大きく分けて6つの基本レイアウトと1つのカウンター式に分かれています。7つのキッチンレイアウトについて別々にご紹介します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました